道路

道路計画

平成22年度 一般国道231号 留萌市 船場道路計画検討
一般国道231号線留萌市における、船場道路0.73kmの拡幅予備設計、および港湾、鉄道を跨ぐ橋梁の予備設計。留萌市街との接続に配慮し、平面交差と立体交差を2車線ずつ分離する計画を選定し、地域住民の利便性に配慮。
平成29年度 十弗浦幌線 地(企画)局改工事 調査設計
道道十弗浦幌線において、道道瀬多来吉野線交差点から稲穂橋間の延長0.3kmの道路概略設計を実施。道路規格を第3種第4級とした道路拡幅と線形改良計画、交差点での見通し視距を確保した交差点計画を実施し、今後の実施設計に向けた資料を作成。

道路設計

平成20年度 帯広広尾自動車道 更別村 香川道路詳細設計
帯広・広尾自動車道の内、猿別川~道道尾田豊頃停車場線の延長3.53kmの道路詳細設計。
平成21年度 帯広広尾自動車道 幕別町 忠類道路詳細設計
帯広広尾自動車道 幕別町忠類に位置する忠類インターチェンジ区間における延長0.97kmの道路予備設計、道路詳細設計。
平成22年度 一般国道452号 夕張市 シューパロダム関連南部道路設計
一般国道452号夕張市シューパロダム関連事業計画のうち、南部地区における道路詳細修正設計L=1.31Kmおよび、現道への摺付けルートL=0.34Kmの道路修正設計。
平成23年度 帯広市 市道大和通実施設計
帯広市市道大和通の路線測量(L=1.10km)及び用地確定測量(A=2.21ha)、道路詳細設計(L=1.10km)を実施。
平成24年度 帯広市 市道実施設計
市道南25丁目西線の道路詳細設計及び、市道稲田町4号線に環境調査を実施。改良工事に伴う改変範囲の植生状況を把握するための環境調査を行い、環境保全対策の基礎資料を作成。
平成25年度 道央圏連絡道路 泉郷道路詳細修正設計
道央圏連絡道路の泉郷道路(中央IC(仮称)~長沼南IC(仮称)における道路詳細設計を実施。暫定2車線運用時の中央帯をワイヤーロープ式防護柵を用いた分離構造を採用した。
平成26年度 一般国道274号 鹿追町 瓜幕道路交差点設計
一般国道274号鹿追町瓜幕地区における、交通事故対策のための道路設計、及び交差点設計を実施。
平成27年度 北海道横断自動車道 陸別町 陸別道路詳細設計業務
十勝オホーツク自動車道の陸別~小利別間の内L=6.2kmの道路詳細設計と陸別ハーフICとなる、足寄側ICと陸別側ICの2箇所のダイヤモンド型IC詳細設計を実施。
平成27年度 一般国道241号 音更町 音更大通交差点設計外一連業務
【開発局 部長表彰受賞業務】
一般国道241号音更大通事故対策事業において、都市計画幅22mの道路幅員に、電線共同溝施設の空間確保、支障物件が最も少なくなる道路中心線を決め、道路詳細設計と平面交差点設計を実施。
平成28年度 帯広広尾自動車道 大樹町 道路予備設計業務
【開発局 局長表彰受賞業務】
帯広広尾自動車道(忠類大樹~豊似間)の道路予備設計と大樹ICのダイヤモンド型IC予備設計を実施。幅杭設定と道路構造物等の最適案選定を行い、円滑な用地取得や実施設計、事業展開に向けた資料作成を行った。

交通事故対策

平成20年度 一般国道334号 大空町 明生分離帯設計
一般国道334号 大空町 明生地区の分離帯設計1.0km神浦地区の道路予備設計4.0kmを実施。沿線住民にアンケート調査を実施し、当路線に対する評価を解析した。
平成21年度 一般国道240号 釧路市 阿寒避譲車線設計
一般国道240号釧路市阿寒町飽別における、ゆずり車線設置を目的とした延長1.38kmの道路詳細設計、土石流箇所のボックスカルバート詳細設計を実施。
平成22年度 帯広開発建設部管内 交通事故対策検討
北海道交通事故対策検討委員会で公表された道内直轄国道の事故危険区間リストのうち、帯広開発建設部管内の33区間について基礎資料作成、事故要因分析、説明資料作成を実施。このうち対策が必要な26箇所について対策工の検討を行った。
平成23年度 一般国道12号 砂川市 砂川交差点詳細設計
滝川道路事務所管内の事故危険箇所のうち、6箇所について平面交差点予備設計、及び平面交差点詳細設計を実施。西1条南5丁目の砂川交差点については、右折車線の設置と交差点のコンパクト化を図る交通事故対策を選定。
平成24年度 国道278号 鹿部町外 本別歩道設計
函館道路事務所管内の交通事故危険箇所のうち、交差点6箇所の道路詳細設計および平面交差点設計。交通事故危険区間のうち国道278号鹿部町本別においては歩道設置に伴う歩道詳細設計を実施。
平成25年度 千歳道路事務所管内 交通事故対策等検討
千歳道路事務所管内の国道において、国土交通省が進める「事故ゼロプラン」の対象箇所を重点に、危険箇所解消を目的とした対策工の検討および詳細設計を実施。
平成26年度 留萌開発事務所管内 事故対策検討
留萌開発事務所管内の交通事故危険区間における道路設計。元川町交差点では、交通量調査を実施し、交差点改良後の効果検証を実施した。
平成27年度 一般国道275号 中頓別町 小頓別事故対策検討外一連業務
【開発局 部長表彰受賞業務】
一般国道275号中頓別町おいて、事故ゼロプランに指定されている箇所の交通安全対策検討と事故対策の追跡調査を実施。
平成28年度 羽幌道路事務所管内 事故対策設計業務
一般国道232号の羽幌町、苫前町の2箇所の平面交差点設計と初山別村の事故対策概略検討を、交通事故要因分析を行い、対策工の提案と越波評価・越波対策の検討を行った。
平成29年度 広尾道路事務所管内 交通安全対策検討業務
広尾道路事務所管内の事故危険区間における道路設計。室内分析、現地調査、沿道利用状況を確認し、事故対策工立案・選定し、事故削減の効果ある事故対策設計を実施。
平成29年度 一般国道275号 浜頓別町 浜頓別交差点改良設計外業務
一般国道275号浜頓別町における、平面交差点詳細設計を実施。
平成30年度 留萌開発事務所管内 交通事故対策設計業務
留萌開発事務所管内の交通事故危険区間における事故対策検討及び道路設計。

構造物設計

平成20年度 帯広市 市道西20南5・1号線道路函渠実施設計
第2柏林台川に架る第3 新開橋は通学路でありながら、歩道が無い状態となっていたため、市道西20 南5・1 号線の改良に合わせて函渠工への改築を行った。
平成21年度 帯広圏都市計画道路 玄武通函渠実施設計
帯広市市道西5南北甲線(玄武通)の改良に伴い、伏古別川に架かる既設玄武橋を函渠工に構造変更するために、施工検討・構造物詳細設計を実施。
平成22年度 帯広広尾自動車道 更別村外 道路構造物設計
【開発局 局長表彰受賞業務】
帯広広尾自動車道の内、中札内IC以降の区間に設置される函渠工詳細設計(10箇所)、ラーメン橋台設計、パイプライン移設設計を実施。エゾシカの移動経路を妨げないためのオーバーパスが1箇所あり、設置位置や通路幅について既往の事例参照や、学識者との協議を経て決定した。
平成23年度 道央圏連絡道路 江別市 中樹林道路江別地区函渠詳細設計
一般国道337号道央圏連絡道路のうち、南幌ICから江別東ICまでの中樹林道路における江別地区の函渠詳細設計。
平成24年度 湧洞豊頃停車場線 道単局改工事構造物設計
道道湧洞豊頃停車場線において変状が確認される箱型函渠工の入替え設計を実施。
平成25年度 一般国道40号 中川町 琴平擁壁詳細設計
一般国道40号音威子府バイパスにおける補強土壁詳細設計。
平成26年度 旭川十勝道路 富良野北道路構造物詳細設計
地域高規格道路 旭川十勝道路の内、富良野北道路における構造物設計。橋台部の補強土壁工法にはスーパーテールアルメ工法(NETIS:QS-060012-V)を採用し、基礎工は中層混合処理工法の中からMITS工法(NETIS:QS-000013-V)を採用した。
平成27年度 北海道横断自動車道 陸別町 日宗横断函渠詳細設計業務
北海道横断自動車道 十勝オホーツク道(陸別~小利別間)における函渠詳細設計。
平成28年度 一般国道229号 岩内町 野束擁壁補修設計外一連業務
【開発局 部長表彰受賞業務】
一般国道229号岩内町野束において、既設海岸擁壁補修設計を実施。越波状況について、気象条件、災害履歴、現地調査より多面的に把握し、フレア護岸擁壁を採用した。
平成29年度 道央圏連絡道路 長沼町 長沼南幌道路外箱型函渠修正設計業務
【開発局 部長表彰受賞業務】
道央圏連絡道路 長沼南幌道路および泉郷道路における函渠の地震動の作用に関する要求性能照査を行うとともに、照査結果に基づき箱型函渠の修正設計を実施。
平成30年度 北海道縦貫自動車道 名寄市 風連中央函渠設計業務
北海道縦貫自動車道 士別剣淵~名寄間における函渠詳細設計。

施工計画

平成20年度 一般国道452号 シューパロダム関連南部道路修正設計
一般国道452号夕張市シューパロダム関連事業計画のうち、南部地区におけるL=1.3kmの道路修正設計。事業計画の見直しに伴い地域の実情に応じた適切な道路構造を検討し段階施工計画を作成した。
平成20年度 一般国道231号留萌市浜中道路施工計画検討
一般国道231号留萌市浜中道路において、浜中跨線橋の架替えを含む道路の拡幅および交差する市道の付替えなどの施工計画検討を行った。
平成23年度 道央圏連絡道路 千歳市 泉郷道路施工検討
道央圏連絡道路泉郷道路(L=8.2km)の事業促進に向けた施工検討を実施。
平成28年度 北海道横断自動車道 陸別町 施工計画検討業務
北海道横断自動車道の陸別IC~陸別小利別IC間 延長15kmにおいて、工事計画案の検討及び土配計画を踏まえた工事区間割、各工事における施工計画検討、工事用道路の詳細設計を実施。

維持管理

平成23年度 帯広道路事務所管内 道路維持管理資料作成
帯広道路事務所管内における道路維持管理資料作成業務。国道38号狩勝峠における「チェーン装着規制指導取締り実施要領(案)」の作成等を実施。
平成24年度 帯広広尾自動車道 維持管理計画検討
帯広広尾自動車道 中札内大樹道路における、各インターチェンジ供用段階毎の道路巡回計画、除雪体積計画の検討などの維持管理計画資料を作成。
平成25年度 一般国道236号 道路附属物点検
帯広開発建設部が管理する一般国道236号及び336号の道路付属物点検第三者被害の可能性が高い、案内標識、照明、道路情報板、車両感知器、雪庇防止板の点検を実施。
平成25年度 道路照明施設点検
足寄町役場の管理する道路付属物のうち、主に足寄市街の町道に設置されている道路照明の現状を把握し、第三者被害を防止する観点から健全性の点検を実施。
平成25年度 池田町道路ストック点検
池田町の管理する道路付属物、高盛土法面、土構造物の点検業務。点検対象の異常・損傷を早期に発見し、安全・円滑な交通を確保することを目的とする。
平成25年度 帯広建設管理部浦幌出張所管内 路面性状調査
浦幌出張所管内の道道12路線について路面性状調査を行い、舗装補修工法の検討を実施。計測は、レーザーを用いた自動計測装置搭載車両を使用。
平成26年度 帯広広尾自動車道 更別村外 維持管理検討
帯広広尾自動車道 中札内大樹道路(更別IC~忠類大樹IC)の維持管理業務において必要となる管理図等を作成。
平成26年度 足寄道路事務所管内 維持管理施設設計
足寄道路事務所管内における国道の維持管理施設に関する実施設計。構造物補修設計は、構造物補修設計の優先順位を設定するために、定期巡回結果に基づき維持補修計画を策定した。
平成29年度 一般国道229号 岩内町 雷電擁壁現況調査設計業務
【開発局 部長表彰受賞業務】
一般国道229号 岩内町雷電海岸に設置されているスリット式直立消波護岸擁壁の補修概略検討を実施。

防災対策

平成20年度 一般国道336号 黄金道路防災対策設計
一般国道336号広尾町黄金道路における新宝浜トンネルの路線計画に伴う、トンネル坑口前後の道路予備設計(起点側L=200m、終点側L=200m)および路線変更に伴う切土法面工予備設計を実施。
平成21年度 一般国道453号 千歳市 幌美内函渠補修予備設計
一般国道453号千歳市幌美内で集中豪雨により土砂流出災害が発生した横断函渠について、土砂流出対策工検討を実施。
平成22年度 一般国道333号 白滝法面補修設計
一般国道333号遠軽町白滝地区における法面防災対策設計。
平成23年度 一般国道231号 石狩市 安瀬防災対策設計
【開発局 部長表彰受賞業務】
一般国道231号 石狩市安瀬地区における防災対策設計。安瀬工区の落石対策は、杭式落石防護柵(マウントロックフェンス NETIS:KT-080032-VE)を採用。
平成24年度 避難道路整備事業外(浜厚内)調査測量設計
浦幌町浜厚内地区において津波から避難するための避難場所の造成設計、避難道路の設計。
平成24年度 一般国道273号 上士幌町 黒石平道路防災設計
【開発局 部長表彰受賞業務】
一般国道273号上士幌町黒石平地区における防災対策設計。
平成25年度 帯広開発建設部管内 道路防災計画検討
災害に強い地域をつくるため、地域防災パートナーシップの構築を目的として、管内における地域防災施策の更新検討を実施。
平成27年度 一般国道453号 恵庭市外 防災対策検討業務
一般国道453号・276号の恵庭市および千歳市で、防災対策設計を実施。
平成28年度 「平成28年8月北海道豪雨」災害対応
平成28年8月の台風災害によって被災を受けた十勝管内の道路施設の災害復旧調査設計を実施。

防雪対策

平成21年度 一般国道242号 池田町 千代田防雪対策設計
一般国道242号池田町における吹雪調査を行い、防雪対策詳細設計を実施。
平成22年度 一般国道232号 天塩町 北川口防雪柵設計
一般国道232号天塩町北川口地区の冬期視程障害を解消するため防雪柵の設計。軟弱地盤であることから杭基礎の設計を併せて行った。
平成23年度 浜頓別道路事務所管内 道路防雪林維持管理検討
浜頓別道路事務所管内における道路防雪林の防雪機能早期発現を目指し、過年度に施工した道路防雪林に対する維持管理計画及び整備効果の検証を実施。
平成24年度 一般国道274号 日高町 日勝雪害対策調査設計
一般国道274号日高町日勝峠及び一般国道237号日高町三岡における、雪崩・地吹雪に関する現地雪況調査、路線測量、地質調査を行い、吹雪シミュレーション解析結果を踏まえて雪崩対策施設及び防雪対策施設の詳細設計を実施。
平成26年度 一般国道241号 上士幌町 居辺防雪対策設計
一般国道241号上士幌町居辺地区における防雪対策設計。
平成28年度 一般国道243号 標茶町 虹別防雪対策調査検討業務
一般国道243号標茶町虹別地区において、既設仮設防雪柵の効果検証を、吹雪調査や吹雪シミュレーション実施結果より、防雪対策の基礎資料を作成。
平成29年度 一般国道241号 音更町 防雪対策設計業務
一般国道241号音更町字東音更地区において、吹雪危険度がAランクと評価されており、これを受け路線測量及び防雪対策設計を実施。また、一般国道38号芽室町上芽室と一般国道274号鹿追町美蔓において、移動気象観測調査を実施し防雪対策検討を実施。
平成30年度 一般国道274号 鹿追町外 防災対策設計業務
一般国道274号鹿追町西美蔓地区及び笹川地区について、現地風況調査結果を基に防雪対策設計を実施し、数値シミュレーションにより効果検証を行た。

情報施設

平成20年度 一般国道274号 浦幌町 情報管路詳細設計
一般国道274号浦幌町における情報ボックス詳細設計。
平成25年度 一般国道336号 広尾町 豊似情報管路設計
一般国道336号における情報ボックス詳細設計。

その他

平成24年度 地域生活基盤施設調査設計
足寄町市街地における多目的広場2箇所の調査設計を実施。地域住民や来町者が気軽に立ち寄り、ふれあえる快適でコミュニティー性の高い空間の確保が目的。
平成25年度 足寄町公営住宅外構調査設計
足寄町南5条2丁目に建築される公営住宅(仮称ふれあい団地)の外構に関する測量調査、外構設計を実施。
▲ページトップへ